受付を担当した「Redash Meetup #1」開催レポート

レポート記事を書くのが少し遅くなってしまったけど,今週火曜に id:ariarijp と一緒に「Redash Meetup #1」を開催した redash-meetup.connpass.com 「Redash Meetup #1」と言っても「Redash Meetup コミュニティ」としては3回目の開催で,過去2回はハンズオ…

Vue.js の基礎を学ぶために LearnCode.academy の学習動画を活用したら最高だった

LearnCode.academy とは? www.youtube.com LearnCode.academy という YouTube チャンネルがあり,Vue.js や React + Redux などを解説した,無料の学習動画が公開されている.今回受講したのは「Vue Tutorial」で,全9回となっている.合計しても「約1時間…

多くの NoSQL に対応したベンチマークツール YCSB を試した

YCSB とは? YCSB (Yahoo! Cloud System Benchmark) は,NoSQL / KVS に特化したベンチマークツールで,とにかく多くのデータストア(計40種類程度)をサポートしている.例えば以下など.最近 Memcached のベンチマーク目的で使うことがあったため,まとめ…

Mackerel Meetup #11 で「ECS モニタリング」の事例紹介をしてきた

Mackerel Meetup #11 に参加して,コンテナ関連の事例紹介をしてきた.参加レポートを書く!(全ての資料が公開されたら追記する予定) mackerelio.connpass.com The 2018 Mackerel Product Roadmap 最近リリースしたオススメ機能 アクション支援 プラグイン…

「Redash Meetup #0.1」を開催してハンズオン講師を担当した

昨日は id:ariarijp と「Redash Meetup #0.1」を開催して,今回もハンズオン講師を担当した.今回の開催は去年12月に実施した「Redash Meetup #0」の再演という形で,ハンズオンは「#0 → #0.1 → #0.2」とバージョニングをしていく.次回は再演ではなく,ハン…

Redash には2種類の API Key が存在する

社内で Redash の話をしていて「API key はクエリ単位に存在する」という仕様があまり知られていなかったので,まとめておこうと思う. API Key の種類 Redash には2種類の API Key が存在する.恐らく Query API Key の存在を知らない人が多いのではないか…

簡単に IP アドレスの計算ができる sipcalc コマンド

例えば VPC 設計をするときなど,IP アドレスとサブネットの計算をしたり,ネットワークアドレスを確認したくなる場面がたまーにある.便利なサイトも多くあるけど,コマンドですぐ確認できると便利で,僕は sipcalc コマンドを使っている(ipcalc コマンド…

ElastiCache Redis 3.2.10 で使える「オンラインリサイズ機能」を試した

最近 ElastiCache Redis の検証をしていて,最近の新機能をキャッチアップできていなかったので「オンラインリサイズ機能」を試してみた. 用語 まず ElastiCache Redis の資料を読んでいると,管理コンソールと API で用語が異なっていてとにかく混乱するの…

ECS コンテナインスタンスをモニタリングするときは mackerel-agent v0.49.0 以上にすると良さそう

例えば ECS コンテナインスタンスなど,Docker ホストとして使っているインスタンスを Mackerel でモニタリングする場合,以下のように disk と interface と filesystem のメトリクスが非常に多くなってしまう.Mackerel では,メトリクス数が 200 を超える…

「プログラミング初心者に Rails を教えるコツ」を発表した

昨日は「表参道.rb #30」に参加して,発表をしてきた.カジュアルな雰囲気で,ディスカッションも多くとても良かった. omotesandorb.connpass.com 資料 今日は「プログラミング初心者に Rails を教えるコツ」というタイトルにした.技術的な話ではないけど…

mkr plugin コマンドと mackerel-plugin-aws-ecs を試した

Mackerel で「ECS クラスタ」のメトリクスを取得する mackerel-plugin-aws-ecs を試した.ちなみに mackerel-plugin-aws-ecs を使うためには,去年11月にリリースされた「mkr プラグインインストーラー機能」も使う必要があり,この機能もまだキャッチアップ…

教えることを教える先生が書いた「いちばんやさしい教える技術」を読んだ

去年に引き続き「教えるとは何か?」というテーマで探求をしていて,図書館で前から気になっていた「いちばんやさしい教える技術」を借りることができたので,ザッと読んでみた.非常にカジュアルな本で,2時間程度で読めてしまった.理論的な話はほとんど出…

SQS にポイズンピルメッセージがあると ApproximateAgeOfOldestMessage の値が正しくなくなる可能性がある

AWS

ApproximateAgeOfOldestMessage とは? SQS には ApproximateAgeOfOldestMessage というメトリクスがあり,CloudWatch でモニタリングをすることができる.なお,SQS の歴史を考えると比較的最近に追加されたメトリクスで,2016年8月にリリースされている. …

「プロを目指す人のための Ruby 入門」を読んで Ruby を学び直した

11月末に出版された「プロを目指す人のための Ruby 入門」を読んだ.12月は少しバタバタしていて,読むのが遅くなってしまったけど,以下の企画に応募をしたら当選した.ありがとうございます blog.jnito.com はじめに 本書はタイトルに「入門」と書いてある…

2017年の振り返りと2018年の抱負

2017年の振り返り 積極的に実戦投入をした 2016年から2年連続で目標にしている「実戦投入力を高める」を達成できた.規模の大きかったプロジェクトを挙げると以下の通りになるけど,他にも多くの実戦投入をしていて,1年前と比べても成長を感じることができ…

2017年のプルリクエストを振り返る

年末なので,今年も OSS に送ったプルリクエストを振り返っておこうと思う.ちなみに去年からプルリクエストの振り返りをしている. kakakakakku.hatenablog.com 2017/01 alexanderzobnin/grafana-zabbix 運用している Zabbix のダッシュボード部分を改善す…

ハンズオン講師を担当した Redash Meetup を振り返る

今日は「Redash Advent Calendar 2017」25日目の記事を書く.参加者が集まらなかったらどうしよう...と不安を抱えながらも公開したアドベントカレンダーだったけど,気付くと全枠埋まっていて,さらにどの記事も素晴らしく,とにかく最高だった!アドベント…

Fargate を試した感想と ecs-deploy で Fargate にデプロイできるようにする話

今日は「AWS Fargate Advent Calendar 2017」23日目の記事として,Fargate を試した感想と,デプロイツールの ecs-deploy で Fargate にデプロイできるようにする話を書いてみたいと思う.アドベントカレンダーの記事はどれも本当に素晴らしくて,Fargate 最…

アウトプット駆動学習を習慣化する

今日は NTT コミュニケーションズ様の社内勉強会 TechLunch にご招待頂き,「アウトプット駆動学習」をテーマに登壇をしてきた.ランチタイムに開催するというカジュアルなスタイルで,参加者も多く,とにかく活気があった.素晴らしい勉強会にご招待頂いた …

Redash のメトリクスをモニタリングする

今日は「Redash Advent Calendar 2017」21日目の記事として,小ネタだけど,Redash で提供されているモニタリング用のメトリクスを紹介したいと思う.会社で Redash の活用が普及してくると,Redash の障害がビジネス的な影響に繋がる場合もあったりして(依…

「AWS re:Invent 2017 Serverless re:Cap」に参加した

月曜日は「AWS re:Invent 2017 Serverless re:Cap」に参加してきた.日本だと完全に深夜帯だったキーノートは全て見たし,Black Belt「re:Invent 2017 速報」も見たけど,アップデートが多いので繰り返し学びたいなと思っていたのと,今回は Serverless 関連…

実は便利な Redash の「アラート機能」

今日は「Redash Advent Calendar 2017」11日目の記事として,初心者向けに,Redash のアラート機能を紹介したいと思う. qiita.com Redash Advent Calendar は既に7日目にも記事を書いた.ハンズオン資料には今回紹介するアラート機能も含めているので,是非…

GitHub 新作パーカー : Reflective Hoodie を安く購入した

11月に発売された GitHub 新作パーカー : Reflective Hoodie が欲しくて,3年振りに GitHub Shop で購入してみた.予想以上に安く,スムーズに購入できて驚いたので,紹介も兼ねて整理しておこう. GitHub Shop で注文した新作グッツが届いたぞー pic.twitte…

re:Invent 2017 で発表された Launch Templates を使って簡単にインスタンスを起動する

AWS

re:Invent 2017 で発表されたアップデートの中で,比較的地味ながら,個人的に嬉しかった機能が「Launch Templates」だった.簡単に言うと「インスタンスの起動オプションをテンプレート化して管理することができる機能」と表現できる.対象はオンデマンドイ…

Redash を詳しく学べる「Redash ハンズオン資料」を作った

今日は「Redash Advent Calendar 2017」7日目の記事として,最近作った「Redash ハンズオン資料」を紹介したいと思う. qiita.com Redash ハンズオン資料 全て GitHub に公開していて,誰でも学べるようになっているし,ハンズオンの対象者として Redash 未…

2017年 : 登壇を振り返る

今日は「登壇者 Advent Calendar 2017」5日目の記事として,今年の登壇を振り返ると同時に,なぜ登壇するのか?というモチベーションの部分を整理してみたいと思う.なお,今回の記事ではアドベントカレンダー名を尊重して「登壇」という単語に統一し,「発…

「ブログを書く技術」を発表した

別プロダクトの社内勉強会で「ブログ」をテーマに発表して欲しいと依頼があり,「ブログを書く技術」というタイトルで発表をしてきた.今回,改めて「僕がなぜブログを書くのか?」というモチベーションの部分を整理することができたので非常に良かった.な…

Firebase の実践的な事例を聞くため Firebase.yebisu #1 に参加してきた

昨日は Firebase.yebisu #1 に参加してきた.最近まで担当していたプロジェクトで FCM (Firebase Cloud Messaging) と Firebase Remote Config を実戦投入して良さを感じていたので,Firestore など,他の機能の話も聞きたいなと思っていた.また,チームメ…

Fluentd / Embulk / Elasticsearch / Digdag を学ぶのに最高な「データ分析基盤構築入門」を読んだ

出版されてから少し時間がたってしまったけど,「データ分析基盤入門」を読み終えた.ページ数が多く,持ち運ぶようなサイズではないので,家でちょこちょこ読み進める感じになってしまって,想定以上に時間がかかってしまった. データ分析基盤構築入門[Flu…

事前にデータ投入をした MySQL Docker イメージを作る場合は /docker-entrypoint-initdb.d を活用すると便利

事前にデータ投入をした MySQL Docker イメージが必要になり,最初は「Dockerfile で頑張る感じかなぁ...」なんて考えながら調査をしていたら,公式の MySQL Docker イメージに「カスタムスクリプトを実行する機能」が用意されていることを知って,全て解決…