読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクセスキーのコミットを抑止できて安全便利な awslabs/git-secrets

GitHub で awslabs のリポジトリを眺めてたら git-secrets という便利なツール(シェルで実装されてる)を発見した. どんなものかを簡単に説明すると,アクセスキーなどを誤ってコミットすることを Git の hooks を使って未然に防ぐツールで,誤って GitHub…

2016年のプルリクエストを振り返る

2016/02 Repository : fiveisprime/marvel-api Language : Node.js アイアンマンなどで有名な Marvel が公式に提供してる API のラッパーで,Node.js で実装されている.Hubot で Marvel のキャラクター情報を返すボットを作ったときに使った.Hubot を実装…

新年早々 GitHub のユーザー名を変更した

2012年(IBM 時代で OSS とは真反対の世界にいた頃)に取った GitHub のユーザー名 Kakakakakku を今までずっと使ってきたんだけど,頭文字を大文字にしてしまったことをずっと悔やんでいて,ユーザーを作り直したいけど業務影響も大きいしなーという感じで…

GitHub Issue 管理ツールの超新星 Zube を試してみた

GitHub Issue 管理ツールと言えば HuBoard / ZenHub.io / Waffle.io などが有名で多くの競合サービスが存在する市場だけど,そんな中 Zube が今月にローンチされたので,さっそく試してみた. zube.io メリット 基本的な機能はあまり大差が無いけど,細かい…

HuBoard とラストマイルの話

HuBoard - GitHub issues made awesome. 現在のプロダクトでは,今までタスク管理に Redmine + Backlogs を使っていたんだけど,最近 HuBoard に移行した. 移行して1ヶ月経ったので,使ってみた正直な感想や Tips などを雑にまとめてみる. 専用リポジトリ …

ブランチを最新コミット順に並べたら幸せになれた

複数のブランチで並行開発をしていると,気付いたらブランチが増えてしまってることがよくある. ブランチを切り替えようとしたときに「どのブランチだっけ?」って考えてしまったり. 定期的にブランチを削除するようにしてるけど,開発に忙殺されているフ…

Git で直近以外のコミットメッセージを修正する方法

Git / GitHub で,直近以外のコミットメッセージを修正する方法を実は知らなくて,さっき知ったって話. 直近のコミットメッセージを修正する これはよく使う. ➜ git log --oneline | head -n 5 ➜ git commit --amend -m 'lalala' ➜ git log --oneline | he…

Yosemite で git pull できなくなったら iTerm2 を最新版にする

Yosemite にした後に git の動作おかしくなって,その時に書いたドラフトが未公開のまま残ってたので,今さらだけど公開しておく. git pull でエラーになる ➜ git pull --rebase upstream master /usr/local/Cellar/git/2.1.3/libexec/git-core/git-pull: l…

GitHub Shop で買い物したら二重決済になって揉めた

12月に GitHub Shop で買い物をしたんです GitHub Shop の商品は素晴らしくてどれも気に入ってるけど,支払総額が予想の斜め上を行って泣いたっていう話を書いたのが先月のこと. GitHub Shop で買い物したら配送料と税金で15000円もかかった話 - kakakakakk…

Isometric Contributions で GitHub の Contributions を立体的にする

Isometric Contributions っていう,Chrome Extention を見つけたので導入してみた. GitHub の Contributions が立体的に描画されて,何となくカッコイイ感じになる.それだけと言えばそれだけだけどwww Isometric Contributions 僕のリポジトリはこんな感…

几帳面な人のための git add -p

タイトルに特に意味はないんだけど,git add -p っていう便利なコマンドを今さら知ったので,簡単にまとめておく.これもっと早く知ってたら今まで push してきた commit がよりキレイにまとめられてたなー.くやしー. 横着で神経質な私とあなたに贈るgit a…

GitHub Shop で買い物したら配送料と税金で15000円もかかった話

前々から気になってたので GitHub Shop でグッズを買ってみた. GitHub Shop いろんな記事を読んで,配送料が $30 ぐらいかかるから共同購入をした方が良いっていうのは知ってたので,Qiita:Team でプロダクトメンバーを募って,いろいろ買うことにした. 計…

プルリクエストをレビューするときに hub を使うと捗りすぎる

hub 便利!っていう声をチラホラ聞いてたものの,あとで試してみようと思って今に至るwww 今までは地味にコマンド叩いてた 立場上,メンバーのプルリクエストをレビューする機会が結構あるんだけど,その度にメンバーのリポジトリを git remote add してそこ…

`` を markdown で表示する方法

ハマった! `` の後に半角スペースを入れる! `` `hoge` ``

GitHub:issue を最大限活用するためのツールを検討している

自分が担当してるチームでも GitHub:issue をうまく活用して行きたいと思っていて,そのためのツールを検討している. 少しだけ使ってみた まず,よく使われていそうな4サービスを選んで使ってみた. ZenHub.io - Agile Project Management inside GitHub pr…

pull-req-label 素晴らしい!

昨日の GitHub Kaigi で id:shiba_yu36 san が発表してた資料に shimobayashi/pull-req-label · GitHub っていうのがあって,知らなかったのでさっそく使ってみた. 導入してみた 導入方法は README.md に書かれてる通りで,特に問題なく1,2分もあれば導入で…

Octokitでプルリクエストの基本情報を取得する

Octokit でプルリクエストの基本情報を取得する Ruby サンプルスクリプトを書いてみた.取得してる項目は,個人的に使えそうなものに限定してるけど,これだけでもいろいろ応用できるんじゃないかな?ちゃんと使うならリポジトリ名やPR番号を引数で指定でき…

Pull Request をローカルに取り込む手順

GitHub で複数人開発をしているときに,受けた Pull Request をレビューするためローカルに取り込んで動作確認するときの手順を簡単に整理しておく. Pull Request 元のリポジトリをリモートリポジトリに設定する $ git remote -v $ git remote add bob git@…

GitHubアカウントに不正ログイン試行がされていた件

最近ちょっと話題になっていたGitHubに対するブルートフォース攻撃に関して,時期的に完全に乗り遅れた感があるけど,自分も Security History を確認してみた. 強固なパスワード設定や二要素認証を推奨:GitHubにブルートフォース攻撃、一部のパスワードが…