修士論文中間発表会を終えて

修士中間発表会は無事終了.
変な身内感(知ってる教授が聴衆)から結構緊張したけど,練習の成果なのか,しっかり発表できた.
同期の方々から「発表が1番上手だった」「英国風のプレゼンでカッコ良かった」「寝てる人がほとんどいなかった(他の発表だと結構寝てる人がいる)」などとコメントを頂いた.

  • -

中間発表を見てて感じたことをメモしておく(僕が聴講したのは,B6-B16の発表).
個々の研究内容には言及せず,発表のコツ的な感じで.
この前のエントリーと多少かぶってるけどキニシナイ.

  • -
  • パワーポイント
    • デザインはシンプルに
      • 全体的にスライドがダサく,センスのなさが際立っていた
    • 図や表,グラフを載せるときは,口頭説明がなくてもわかるようにそこで完結させる
      • 口頭で記号の意味やグラフ軸を言うから書かなくて良いや,なんて言語道断
    • 専門語や数式ばかり並べてまくし立てるのは,スゴイのではなく,その逆
      • 少なくとも学内の発表なら,専門の研究者ばかりではないから,伝わりやすさを重視すべき
  • 発表
    • スライド替えは,キーボード(Enter,→など)ではなくワイヤレスマウスを使う
      • いちいち屈んでキーボードを押してたんじゃ,リズムが崩れる
      • 発表しやすく,目立つ場所に立てる
      • 注意点:スクロール(クリクリ)を使うとスライドが行き過ぎたりするので,左クリックを使うのが無難
    • レーザポインタを使う場合,一点を指し示すことを心掛ける
      • グルグル動かしてるのを見ると,ちょっとイラっとする
    • ていうか,練習してる?
  • 質疑応答
    • 応答は「Simple is best」が基本
      • 短く,わかりやすく,知的に
    • 途中のスライドをフルに映すときは「Shift + F5」を使うのが常識
      • せっかく映すスライド見つけたのに「F5」押して1ページ目が映るなんてもう泣ける
  • -

発表の後のお昼休みに美味しいラーメンを先輩にご馳走して頂きましたwww
いいもん!次からは1人でいくもん!(・∀・)ウマウマ

  • -

関連エントリー:
9/20の中間発表に向けて - kakku blog