@DbLookup

@DbLookupの仕様を勘違いしてたせいで,昨日2時間も悩んでやっと解決したので記念に残しておく.@DbLookupでビューから値を引いてくるときに,キーとなる値はビューの一番左の列に定義されてないといけないんだと思ってたけど,マニュアルを見たら"ソート列の"一番左でLookupされるのが正解だった.たまたまキーとなる列にソート条件を付けていなかったため,左から二列目でキー検索されていて値が引けなかったというオチ.あまりにも悔しいのでもう今後絶対間違えないぞ.

@DbLookup (Lotus Domino データソース)
@DbLookup( class :cache ; server :database ; view ; key ; columnNumber ; keywords)
(中略)
key
文字列。値を取り出すために実際に読み込まれる文書を特定します。文書のキーは、ビュー内でソートされた最初の列に表示される値です。「キーを指定する」を参照してください。