iPhone4で写真をVGA出力できなかった件

新婚旅行の写真を会社で見せようと思ったものの,会社のパソコンだとデータの共有がいろんな理由で不便で,どうにかして手軽にできないかなーと考えた結果,iPhone4をそのままプロジェクターに出力しちゃえばいいじゃんと思い付き,VGAアダプターを購入してみた.アダプターが届いたので自宅のモニターに接続してみたところ,モニターに信号が届いてるのにも関わらず何も出力されなくって焦る.とりあえず問題判別のために新しいiPadを接続してみたところ,ホーム画面から各アプリまで全ての画面がそのまま出力された.なるほど.これでアダプターの初期不良というわけではなさそうだ.そんなこんなで色々調べた結果,iPhone4の仕様だってことがわかって,勉強になったのでせっかくなのでまとめておく.人生で初めてiPhone4Sを尊敬した.iPhone4Sにしたいぜー!(謎)

Apple 純正VGAアダプタ   for iPad, iPhone, and iPod touch

Apple 純正VGAアダプタ for iPad, iPhone, and iPod touch

iPhone4とiPhone4Sの差

iOS: About Apple Digital AV Adapters
単純に自分の調査不足と言わざるを得ないけど,画面を常に同期して出力するビデオミラーリング機能(Video mirroring)が導入されたのはiPhone4Sからで,iPhone4はビデオ出力機能(Video out)しか導入されていなかったというのが答え.このビデオ出力機能だと特定のアプリでのみVGA出力が可能になる.具体的に確認できたのは「写真(スライドショー限定)」と「ビデオ」程度.YouTubeはiOS6にしたら消えた.ちなみに自分では試してないけど,Keynoteも対応しているらしい.他にもVideo Outというアプリを使えばカメラも対応するらしい.さらに要脱獄のアプリDisplayOutを使うと自由に出力が可能になるらしいけど,脱獄したくないので断念.

ちなみにビデオを出力した際のiPhone4側の画面はこんな感じ.右上の拡大縮小ボタンはちゃんと使えて,モニターに反映される.

写真(スライドショー限定)の微妙さ

写真が出力できるなら目的達成できているじゃんと思うかもしれないけど,スライドショー限定というのが本当に微妙.用途によってはスライドショー限定でも充足するかもしれないけど,今回はまぁいろんな写真を出して説明とかしたかったので,数秒で勝手に切り替わられても困るし,決まった順番で写真が出ても困る.さらに言うと,もしビデオミラーリング機能が使えるのであれば,Dropboxに写真を置いておいて,アプリの画面を出力したいところだけど,写真となるとiTuneから写真を取り込まないといけないってことで,手間も掛かるしストレージも無駄してる気がする.やっぱりビデオミラーリング機能じゃないと自由度がなさすぎる.

iPhone5は?

よく調べてないからわからないけど,現時点ではAVアダプタと互換性なしという気になる表記がされてるよう.でもApple StoreでLightningコネクタ用の変換アダプタが売ってるからなんとなくこれ使えば出力できそうな気がするけども.ということで,今回はスライドショーで頑張ってみる.iPhone4Sにしたいぜー!(謎)(2回目)
Lightning - VGAアダプタ - Apple Store (Japan)