Cloudera's Hadoop Demo VM for CDH4を導入してみた

Windows上でHadoopを動かしたかったのでClouderaのCDH4を導入してみた.少し困ったところがあったのでメモしておく.環境はざっくりこんな感じ.

Intel VT-x


HadoopVMを起動してみると「Intel VT-xは無効になっています。」というエラーが出てVMが起動しなかったので,BIOSで以下の2項目をEnabledに変更して解決.

  • Intel(R) Virtualization Technology [Enabled]
  • Intel(R) VT-d Feature [Enabled]

パイプが打てない?

VMにはCentOS 6.2が入ってるんだけど,パイプやらダブルクォートやらが打てなくて,何やらキーマップが合ってなさそうな感じ.「Application Menu -> Settings -> Settings Manager -> Keybord -> Layout」でJapaneaseを追加して解決.まぁTeraTermから接続すれば関係ないのだけども.

まとめ

とまぁ困ったといってもこの程度で,簡単に導入が完了した.さて,サンプルプログラムでも動かしてみるかな.

[cloudera@localhost /]$ hadoop version
Hadoop 2.0.0-cdh4.1.1
Subversion file:///data/1/jenkins/workspace/generic-package-rhel64-6-0/topdir/BUILD/hadoop-2.0.0-cdh4.1.1/src/hadoop-common-project/hadoop-common -r 581959ba23e4af85afd8db98b7687662fe9c5f20
Compiled by jenkins on Tue Oct 16 11:19:12 PDT 2012
From source with checksum 95f5c7f30b4030f1f327758e7b2bd61f