Pull Request をローカルに取り込む手順

GitHub で複数人開発をしているときに,受けた Pull Request をレビューするためローカルに取り込んで動作確認するときの手順を簡単に整理しておく.

Pull Request 元のリポジトリをリモートリポジトリに設定する

$ git remote -v
$ git remote add bob git@github.com:bob/sample.git
$ git remote -v

Pull Request を受けたリポジトリを fetch して FETCH_HEAD を checkout する

$ git fetch bob task-sample-branch
$ git checkout FETCH_HEAD -b task-sample-branch
$ git branch

関連エントリー

git fetchの理解からgit mergeとpullの役割 - Qiita