Memory Analyzer

ヒープダンプを調べる場合は Memory Analyzer が便利.Eclipse プロジェクトだけど,別に Eclipse がなくてもスタンドアロンで使えるし,ちゃんと Mac 版もあるので,ダウンロードページ からダウンロードできる.今回ダウンロードしたのは Memory Analyzer 1.3.1

ちなみに,調べるヒープダンプ(.hprof)のサイズが1GBを超えている場合は,Memory Analyzer 自体のヒープが不足してエラーになる可能性があるので,Memory Analyzer の JVM の -Xmx を変更してあげる必要がある.

MemoryAnalyzer
 └ Contents
  └ MacOS
   └ MemoryAnalyzer.ini
    └ -Xmx4096m

あとはまぁ,Biggest Objects by Retained SizeHistogramdominator_tree を見て,問題になっているオブジェクトを特定するって感じ.

IntelliJ でヒープダンプを解析できたら良いのになーなんて思ったり思わなかったり.