IdeaVim で矩形選択しても文字を消せない件

2015-01-12 追記

使えるようになったのでまとめました!

IdeaVim 0.38 以上を使えば,矩形選択で削除ができます!

背景

前のエントリーにも書いた通り,IntelliJ と RubyMine を使うときに必ず IdeaVim を使ってるんだけど,矩形選択しても文字がうまく消せないのにずっと悩んでたので Twitter につぶやいてみたところ,いろいろアドバイスをもらえたので,ザッとまとめておく.

つぶやいてみた

句読点は基本 "," しか使わないのになんで "、" になってるんだろうw

返事をもらった1

keymap の問題じゃなくて,やっぱり IdeaVim の問題とのこと.VIM-501 Visual Block mode: not the entire selected text is deleted でチケットが起票されてるみたいだけど,特に着手されてる感じはせず残念!

返事をもらった2

IntelliJColumn Selection Mode を使えばできるということで,試してみたところ確かにできる.操作としては Column Selection Mode で範囲選択する -> 挿入モードにする -> shift + delete で削除する.うん...慣れられそうな気がしないぞwww

まとめ

IdeaVim の今後のバージョンアップに期待!使いにくいところがあっても,やっぱり IdeaVim が好きなので,これからも使っていくのは変わらないかな.これからもよろしく!<何www

いろいろ情報頂いてありがとうございました!

関連エントリー

IdeaVim を一時的に無効にする方法はあまりに簡単だった - kakakakakku blog
第44回 [最終回]vimキーバインドを提供するIdeaVIMについて:Android Studio最速入門~効率的にコーディングするための使い方|gihyo.jp … 技術評論社
IntelliJ - IdeaVimを入れて困っていること - Qiita