Qiita:Team に「チーム辞典機能」があったら素晴らしいなと

CQO です.PlayGround はもう作りました?

突然の提案

突然の提案なんですけど,Qiita:Team に「チーム辞典機能」があったら素晴らしいと思うんですよ!プロダクトメンバー間のコラボレーションがさらに加速化すると思うんですよ!ほらほら!(熱弁)

実は数ヶ月前からアイデアとしては考えてたんですけど,うまくまとまらなかったので寝かしてて.たまたま昨日,以下の記事を読んだら同じように Qiita:Team で「用語集」を作っていて,やっぱり必要だよなー!と思って改めて書いている.

新サービスを立ち上げる際、エンジニアとしてやって良かった 9個の事 | マネーフォワード エンジニアブログ

用語って暗黙知になりがち

上に貼ったマネーフォワード様の事例では「給与サービス」のドメインが紹介されてて,確かに用語が難しそうなイメージがありますけど,僕の担当してるプロダクトも「広告サービス」のドメインなので,同じく覚えないといけない用語が多いかなと.

例えば...

  • ドメイン用語
  • 企業用語
  • プロダクト用語
  • プロダクトチーム用語

もしかしたら,チームに新しく JOIN する人のための情報だと思うかもしれないですけど,全然そんなことなくて,重鎮メンバーでも定期的に知識を再確認したいニーズはあるだろうし,プロダクト内の別チームに異動になったときはそのチームで飛び交う用語を把握したいだろうし.

ほら,絶対「チーム辞典機能」が必要だ!

現在作ってる「チーム辞典」

Qiita:Team は自由度高くドキュメントを書けるので,既に「チーム辞典」を作ってますが,現在は markdown でテーブル書いて,そこに埋めているだけ.複数人が気合入れて書いたりするとコンフリクトしたりする.

もっとシンプルに書くのであれば箇条書きでも良いだろうし,もっと詳細に書きたいのであれば通常の投稿のように書けば良いとは思うけど,そこはまぁプロダクトごとの運用方針って感じ.

テーブルの限界を感じる

僕が個人的に「チーム辞典」に必要な情報は以下だと思ってるけど,これを markdown のテーブルで表現しようとすると,書くのがツラすぎる.そもそもセルに記述する内容に改行が必要な時点で崩壊する.

専用のフォームがあって,用語ごとに URL が割り当てられて,リソースとして関連し合う.そういう情報の持ち方ができると活用事例も広がると考えている.

  • 用語
  • 読み方
  • 解説
  • 参考資料
  • 関連する用語のリンク
  • シノニム(表記揺れなど)

応用例

「チーム辞典機能」ができたらこんな応用例もあり得るよ!ってことで考えてみた.

1. 用語クイズ

用語ごとに管理できたら API で引っ張ってきて,用語クイズアプリなんて作れたり!定期的にプロダクト理解度チェックを開催したり!笑

2. 他

イデアは無限大!(他に思い付かなかったなんて言えない)

まとめ

Qiita:Team を使うことで大きく効果を発揮するのは「暗黙知形式知にする」という部分だと思ってるので,実は暗黙知になりがちな「用語」の部分に対してソリューションが出てくるとさらに便利だなと思って突然書いてみた.以上.

No Qiita:Team No Product Life!!!