kakakakakku blog

Weekly Tech Blog : Keep on Learning 👍

Mac で「スクリーンショット設定」を変更する(サムネイル / 影 / 保存場所)

最近 MacBook Pro を新しく移行をしたときに,個人的に必須な「スクリーンショット」関連の設定をした.頻度は低くても毎回調べていたので,今さらながらまとめておく.大きく3点ある!

f:id:kakku22:20210327154317p:plain

1. 画面右下に表示されるサムネイルを無効化する

デフォルト設定だと「スクリーンショット」を取得すると画面右下に数秒サムネイルが表示される.とても邪魔なので無効化する.なお「スクリーンショット」アプリケーションから設定する場合は「オプション」「フローティングサムネールを表示」OFF にすれば OK!

$ defaults write com.apple.screencapture show-thumbnail -bool FALSE

2. 影を無効化する

デフォルト設定だと「スクリーンショット」に影が付いてしまう.ブログに画像を添付するときに邪魔だし,画像サイズ(縦横)も微妙に増えてしまうため,無効化する.

$ defaults write com.apple.screencapture disable-shadow -bool true

3. 保存場所を変更する

デフォルト設定だと「デスクトップ」に全ての「スクリーンショット」が保存される.個人的に「デスクトップ」にファイルを置きたくなく,ブログ用素材として数日残しておくことも多いため,保存場所を変更する(僕は ~/Downloads/screenshots にしている).なお「スクリーンショット」アプリケーションから設定する場合は「オプション」「その他の場所」を設定すれば OK!

$ mkdir ~/Downloads/screenshots
$ defaults write com.apple.screencapture location ~/Downloads/screenshots