IBM Lotus Domino 7 アプリケーション開発:ファウンデーション・スキルテスト(LOT-710)に合格する方法

Lotus Domino Designerでの開発スキルを認定する「IBM Lotus Domino 7 アプリケーション開発:ファウンデーション・スキルテスト(LOT-710)」に先日合格したので,その体験談をまとめておきます.今回の資格もDB2 9 Fundamentalsに受かったときと同様に情報展開や対策本が少なく,受験しにくい資格の1つなので(もはやIBM技術者認定制度はそういうスタンスなのか?),自分の把握している限りの情報を展開しておこうと思います.

はじめに

まずLotus Notes/Domino関連のIBM技術者認定制度はここで一覧されています.
IBM 技術者認定制度 Lotus - Japan

今回受験したのは「LOT-710(旧190-710)」と呼ばれる試験で,日本語名称だと「LOT-710 IBM Lotus Domino 7 アプリケーション開発:ファウンデーション・スキルテスト」で,英語名称だと「IBM Certified Associate Developer - Lotus Notes and Domino 7」となります.

IBM notice: The page you requested cannot be displayed←日本語サイト(糞)
IBM notice: The page you requested cannot be displayed←英語サイト

公開されている情報が適当すぎる件について

LOT-710を受けるに当たって,IBMから公開されている情報が適当すぎるので,注意する必要があります.
まず設問数と試験時間が間違っていて,これは試験中に気付いたもので,正直驚きました.
日本語サイトには

  • 質問数:40
  • 試験時間:75分
  • 合格に必要な正答率:75%

と記述されていて,英語サイトには

  • Number of questions: 40
  • Time allowed in minutes: 60
  • Required passing score: 75%

と記述されている(既に試験時間が違う)にも関わらず,実際の試験は

  • 質問数:45
  • 試験時間:60分
  • 合格に必要な正答率:75%

でした.これはひどい.


あと日本語サイトに記載されている資格の出題項目が明らかに少ないので,英語サイトを見ないと残念なことになります.基本的には英語サイトの出題項目を翻訳したものを日本語サイトに掲載しているようですが,日本語サイトでは「セクション 3 - 設計要素」の8項目目以降全てが欠落しています.リンク先を見てもらえれば一目瞭然です.あらためてこれはひどい.バカにされてる気がします.

自分の合格スコア

全45問の95%なので,42,43問正解していたようです.


試験対策

LOT-710用の参考書やいわゆる黒本みたいな問題集は存在しないので,いろいろなところから情報を掻き集めて対策をすることになります.もはや情報を多く集められたもの勝ちのような気もするので,自分が参考にした資料などを載せておきます.

何を言おうと一番の参考書は「Lotus Domino Designer 7 ヘルプ」です.試験対策としては,ヘルプとLOT-710の出題項目のマッピングをして,その該当するヘルプ文書を読むことだと思いますが,LOT-710は情報の暗記よりも,より実践的な開発スキルやその理解が求められるので,実際にDesignerで練習DBなどを作成してすべてを試してみた方がより効果的です.ヘルプに関しては,Designerに組み込まれているので(Notes\Data\Helpあたりに),それを見ればいいのですが,ウェブで公開されているものもありますので,そちらを見ることもできます.参考までに自分が作成したマッピングの例を最後に載せておきます.

Lotus Domino Designer 7 ヘルプ
Lotus Domino 7 Designer Help


はじめてDesigner開発を学ぶような場合は,以下で配布されている.nsfが参考になります.バージョンがR5のものですが,Designer 7になっても基本的な部分は変わっていないため対策になります.
IBM Lotus Notes/Domino R5 アプリケーション開発 ベスト・プラクティス・ガイド


あとはRedbooksも参考になります.「Lotus Domino 7 アプリケーションの開発SG88-4022-00」など.
IBM Redbooks ソフトウェア - Japan


さらにさらに,量は少ないですが,LOT-710と190-610の対策資料も実は公開されています.
IBM Lotus Notes/Domino 7 IBM 認定 アソシエイト・デベロッパー受験用速習資料
「Notes Domino 6/6.5 アプリケーション開発 : ファウンデーション・スキル」の例題


そして上記のようにR5と基本的な部分は変わっていないため,以下の問題集は案外参考になりました.既に絶版で自分はamazonの中古販売で入手しましたが,この本の「第1章:ドミノデザイナー入門」と「第2章:セキュリティとワークフローの設計(ACL回りの部分だけ)」の例題は目を通しておく価値があります.

ロータス認定資格試験 CLS/CLP R5 攻略ハンドブック アプリケーション開発編

ロータス認定資格試験 CLS/CLP R5 攻略ハンドブック アプリケーション開発編


また書籍で言えば,R5の開発ハンドブックも購入しました(R5保守を担当する機会があるため).同じく既に絶版のためamazonの中古販売での購入でした.

ロータスドミノR5アプリケーション開発ハンドブック (ドミノハンドブックシリーズ)

ロータスドミノR5アプリケーション開発ハンドブック (ドミノハンドブックシリーズ)

  • 作者: フィオナコリンズ,ソーレン・ペーターニールセン,リーホルドストロブル,デイビッドモリソン,サミサーポラ,Fiona Collins,Soren Peter Nielsen,Reinhold Strobl,David Morrison,Sami Serpola,立石尋太郎,加山恵美
  • 出版社/メーカー: アスキー
  • 発売日: 2000/03
  • メディア: 単行本
  • 購入: 2人 クリック: 16回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る


Lotus Domino Designer 7 ヘルプ」と「LOT-710の出題項目」のマッピング

試験対策方法のところで述べたマッピング表(一部)を載せておきます.あくまで個人用の対応表なので参考程度にして頂きたいと思います.

Application Architecture

a. Creating, Modifying, Troubleshooting for Notes Clients
b. Domino Application Architecture
c. Executing requests from the Notes Client
d. Using images in applications
e. Using links to make application elements available to users
f. Using tables to manage page layout
g. Using the Designer Bookmarks to organize projects
h. What is a replica database
i. Working with local applications


Database Management

a. Controlling what gets replicated
b. Copy a Database
c. Create a blank database
d. Create a database from a template
e. Create & Modify Groups in the Domino Directory
f. Creating a Design Template
g. Creating database help documents

  • 「データベースについて」文書と「データベースの使い方」文書を作成する

h. Creating database icon

  • アプリケーションの管理¥Notes アプリケーション用データベースアイコンを作成する

i. Monitor/Maintain Replication

  • アプリケーションの管理¥データベースの複製をモニターする
  • アプリケーションの管理¥データベースの複製履歴

j. Preventing Design inheritance

  • アプリケーションの管理¥設計変更を禁止する

k. Printing from the designer
l. Setting Database Properties

  • [データベースのプロパティ] インフォボックス - [データベースの基本] タブ

m. Setting up Design inheritance
n. Setting up Document Locking

  • アプリケーションの設計¥文書をロックする
  • 文書を操作する¥文書をロックする(Lotus Notes 7 ヘルプ)

o. Troubleshooting Database Access
p. Using Design Synopsis to analyze application elements
q. Using Design Templates to Refresh an application design


Design Elements

a. Creating field help and hints

  • アプリケーションの管理¥フィールドヘルプを作成する

b. Creating shared image resources
c. Creating sorted and categorized views
d. Creating, Modifying & Troubleshooting Embedded Elements: Navigator

  • アプリケーションの設計¥埋め込み設計要素を追加する
  • アプリケーションの設計¥フォーム、サブフォーム、ページ、文書へナビゲータを埋め込む

e. Creating, Modifying & Troubleshooting Embedded Elements: Views

  • アプリケーションの設計¥埋め込み設計要素を追加する

f. Creating, Modifying, Troubleshooting Actions
g. Creating, Modifying, Troubleshooting Agents
h. Creating, Modifying, Troubleshooting Columns
i. Creating, Modifying, Troubleshooting Fields
j. Creating, Modifying, Troubleshooting Folders
k. Creating, Modifying, Troubleshooting for Dual Clients
l. Creating, Modifying, Troubleshooting Forms
m. Creating, Modifying, Troubleshooting Hotspots
n. Creating, Modifying, Troubleshooting Layers

  • アプリケーションの設計¥レイヤー

o. Creating, Modifying, Troubleshooting Links
p. Creating, Modifying, Troubleshooting Navigators
q. Creating, Modifying, Troubleshooting Pages

  • アプリケーションの設計¥ページを作成する

r. Creating, Modifying, Troubleshooting Sections
s. Creating, Modifying, Troubleshooting Views
t. Displaying document hierarchy in views
u. Displaying icons in columns
v. Displaying numbers in columns
w. Hiding Agents
x. Scheduled Agents
y. Setting Agent Properties
z. Working with Autosave
aa. Working with Data Types: Color
ab. Working with Data Types: Formula
ac. Working with Data Types: Keywords
ad. Working with Data Types: Names
ae. Working with Data Types: Number
af. Working with Data Types: Password
ag. Working with Data Types: Rich Text Lite

  • アプリケーションの設計¥テキストフィールド,リッチテキストフィールド、およびリッチテキストライトフィールド

ah. Working with Data Types: Rich Text

  • アプリケーションの設計¥テキストフィールド,リッチテキストフィールド、およびリッチテキストライトフィールド

ai. Working with Data Types: Text

  • アプリケーションの設計¥テキストフィールド,リッチテキストフィールド、およびリッチテキストライトフィールド

aj. Working with Data Types: Time Zone
ak. Working with Data Types: Time/Date
al. Working with Shared Resources
am. What is a Notes database


Programming

a. Create field validation and translation formulas

b. Creating formulas with @Commands

  • @コマンドを処理する

c. Creating formulas with @Functions

  • @関数を処理する

d. Creating Right-Click Action menus

  • 複数のアクションに対する [アクション情報] タブ

e. Display or hide information on forms using hide/when options

  • アプリケーションの設計¥フィールドを非表示にする
  • アプリケーションの設計¥フィールドを非表示にする

f. Domino Designer application and design environment
g. Make preferred tools readily available to the IDE

  • アプリケーションの設計¥Domino Designer ツールメニューをカスタマイズする

h. Programming window titles

  • プログラミングの概要とユーザーインターフェース¥ウィンドウタイトル式
  • アプリケーションの設計¥フォームのウィンドウタイトルをカスタマイズする

i. Set default field values
j. Setting programmer pane properties

k. Using Designer Reference Panel

l. Using Programmer's Pane Auto-Complete

m. Using the Designer objects pane
n. Working with Basic Formula Language


Security

a. Adding security to an application
b. Defining security levels for application users
c. Determine Databases Group Access
d. Secure applications: Authors fields

  • アプリケーションの設計¥[読者]フィールドと[作成者]フィールド
  • アプリケーションの管理¥[作成者]フィールドを使って特定の文書の編集を制限する

e. Secure applications: Readers fields

  • アプリケーションの設計¥[読者]フィールドと[作成者]フィールド
  • アプリケーションの管理¥[読者]フィールドを使って特定の文書へのアクセスを制限する

f. Set Database Access: Default Access

  • アプリケーションの管理¥デフォルトのACLエントリ

g. Setting and Reading ACLs

  • アプリケーションの管理¥データベースACLを設定する
  • アプリケーションの管理¥データベースACLを編集する