kakakakakku blog

Weekly Tech Blog : Keep on Learning 👍

NumPy

Numpy の dot() 関数は引数によって「ドット積(内積)」や「行列積」の計算になる

Numpy で dot() 関数を使うと配列同士の「ドット積(内積)」を計算できる.詳しくはドキュメントに載っているけど,dot() 関数は引数 a と b に指定する値(1次元配列/2次元配列)によって挙動が異なる.個人的にわかりにくかったため,具体的に実装しなが…

NumPy で「単位行列」を生成できる identity() 関数と eye() 関数の違い

NumPy で「単位行列」を生成するときに identity() 関数と eye() 関数がサポートされている.それぞれの違いを整理するためにドキュメントを読みながら試してみた.今回は Numpy 1.20.2 を前提にする.ドキュメントには (almost) equivalent function と書い…

NumPy で「n次元配列」を「1次元配列」に変換できる ravel() 関数と flatten() 関数の違い

NumPy で「n次元配列」を「1次元配列」に変換するときに ravel() 関数と flatten() 関数がサポートされている.ravel() 関数に関しては,正確には numpy.ravel() 関数と numpy.ndarray.ravel() 関数がある.それぞれの違いを整理するためにドキュメントを読…