kakakakakku blog

Weekly Tech Blog : Keep on Learning 👍

アジャイル開発の基礎知識を問う「アジャイルソフトウエア開発技術者検定試験 Lv.1」に合格した

昨日「アジャイルソフトウエア開発技術者検定試験 Lv.1」に合格した.試験問題に関係する内容は NDA を厳守するため書かず,今回は「試験紹介(普及のため!)」にフォーカスする.正直言って,まだまだ知られていない資格だと思う.また,あくまで理解度を証明する「資格」であるため,合格したらすぐにアジャイル開発を実践できるという意味ではなく,あくまでマインドセットを合わせられる程度だとは思う.とは言え,個人的には「アジャイル開発を知る第一歩として」なら価値があるように思う.

agilecert.org

僕自身はアジャイル開発の経験(スクラムマスター含む)が4年ほどあり,さらに「認定スクラムマスター (CSM : Certified ScrumMaster)」も取得しているため,試験対策はほとんどせず,移動時間に試験対策本を Kindle でザッと流し読みした程度となる.試験対策本らしく体系的に書かれていて,入門書としても良いと思う.

アジャイル検定公式テキスト アジャイルソフトウエア開発技術者検定試験 レベル1対応

アジャイル検定公式テキスト アジャイルソフトウエア開発技術者検定試験 レベル1対応

  • 作者: アジャイルソフトウエア開発技術者検定試験コンソーシアム
  • 出版社/メーカー: リックテレコム
  • 発売日: 2017/02/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (1件) を見る

アジャイルソフトウエア開発技術者検定試験とは?

「アジャイルソフトウエア開発技術者検定試験(アジャイル検定)」「アジャイルソフトウエア開発技術者検定試験コンソーシアム」が運営している試験で,現在は「Lv.1」「Lv.2」が提供されている.特に「Lv.2」に関しては,今年6月に受験できるようになった新試験となる.近々「Lv.2」も受験してみようと思っている.

試験概要

「アジャイルソフトウエア開発技術者検定試験」の試験概要を公式サイトを引用しながら紹介する.試験は「プロメトリック」で受験する.会場ごとに受験可能日が異なり,予約が取れれば希望日に受験できる.料金は10800円となる.僕は今回慣れた「渋谷会場」で受験した.問題数は「60問」となり,合格ラインが「80%」と公開されているため,単純計算で「48問正解」がボーダーラインとなる.

  • 問題数 : 60問(四肢択一)
  • 試験時間 : 60分
  • 合格ライン : 正解率 80%以上

試験範囲

  • アジャイル開発に対する基礎知識
    • アジャイル・マニフェスト
    • アジャイル原則
  • 開発チームの運営
    • コミュニケーション
    • 自律性と協調
    • ルール
    • 振り返り
  • アジャイル開発プロジェクト管理
    • 会議体
    • ロール(役割)
    • 反復
    • ドキュメント
    • チーム編成
    • 計画
    • 見積り
    • ビジョン
    • 品質
  • アジャイル開発の技能
    • ペアプログラミング
    • リファクタリング
    • 常時結合
    • テスト駆動開発

試験対策

試験対策本以外だと,やはり「アジャイルソフトウェア開発宣言」「アジャイル宣言の背後にある原則」を繰り返し読む.

他は試験対策本に参考文献として載っているアジャイル関連の名著を合わせて読むと効果的だと思う.例えば「アジャイルサムライ」「エクストリームプログラミング」「アジャイルレトロスペクティブズ」など.スクラム関連の名著も多く参考文献に載っているけど,本試験は「アジャイル開発」全般をテーマにするため,スクラム用語は出てこなく,個人的には戸惑う場面もあった.

アジャイルサムライ−達人開発者への道−

アジャイルサムライ−達人開発者への道−

  • 作者: Jonathan Rasmusson,西村直人,角谷信太郎,近藤修平,角掛拓未
  • 出版社/メーカー: オーム社
  • 発売日: 2011/07/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 42人 クリック: 1,991回
  • この商品を含むブログ (257件) を見る

エクストリームプログラミング

エクストリームプログラミング

アジャイルレトロスペクティブズ 強いチームを育てる「ふりかえり」の手引き

アジャイルレトロスペクティブズ 強いチームを育てる「ふりかえり」の手引き

試験結果レポート 🎉

試験を終えると,すぐに試験結果レポートが出る.満点合格できたら良いなぁーと考えていたけど,選択肢の日本語が微妙なものもあり,結果としては「93点」だった.単純計算だと4問間違えているらしく残念だった.どこを間違えたんだろう!

分野 正答率
基礎知識 88%
開発チームの運営 100%
プロジェクト管理 92%
開発技能 92%

まとめ

  • 「アジャイルソフトウエア開発技術者検定試験 Lv.1」に合格した
  • あくまで理解度を証明する「資格」であるため「アジャイル開発を知る第一歩として」なら価値があるように思う
  • 先月から受験できるようになった新試験「Lv.2」も近々受験してみようと思う

小ネタ : Scrum Alliance Certificant Directory

今回の試験とは直接関係ないけど,「認定スクラムマスター」など Scrum Alliance で認定されている場合,Certificant Directory で認定者を検索できる.例えば「Japan x Certified ScrumMaster」だと,既に4000人を超えている!案外知られてなく,小ネタとして紹介しておく.