kakakakakku blog

Weekly Tech Blog : Keep on Learning 👍

macOS のディスプレイ設定でメニューバー(通知欄)の位置を変えることができる

リモートワークに移行してから,以下のように大きく「2拠点(部屋)」で日々仕事をしている.それぞれの部屋で微妙に機材も違っていて,今回は Mac (macOS) のディスプレイ設定 Tips を紹介する.

  • 通常業務 🏢 自宅
    • 正面ディスプレイ : LG 27UL850-W 🖥
    • 左側ディスプレイ : MacBook Pro 13 inch
  • リモート研修配信環境 🏠 実家の空いている部屋
    • 正面ディスプレイ : MacBook Pro 13 inch
    • 左側ディスプレイ : Uperfect 4K 🖥

Mac (macOS) で通知欄の位置を変える

デフォルトだと MacBook Pro 側に「通知」が表示される.上記の通り,部屋によって MacBook Pro の位置が「正面ディスプレイ」だったり「左側ディスプレイ」だったりするため,特に通知が「左側ディスプレイ」に表示されると気付きにくいという課題があった.なお,以下はサンプルとして AppleScript で通知を表示している.

f:id:kakku22:20211012193134p:plain

$ osascript -e 'display notification "@kakakakakku" with title "hello!"'

そこで「メニューバー(通知欄)」の位置を変える.以下のように Mac (macOS) のディスプレイ設定で「白枠 = メニューバー(通知欄)」をドラッグして位置を変えることができる💡実はつい最近まで知らなかった😇

f:id:kakku22:20211012155532p:plain

まとめ

知っておくと便利な Mac (macOS) のディスプレイ設定 Tips を紹介した!もしかしたら知らなかったのは僕だけかもしれない!